<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

☆「14才のハラワタ」へのコメント!
甘利はるなさん(女優、「コドモのコドモ」主演)→こちら
三木聡さん(映画監督、「インスタント沼」他)→こちら
本橋成一さん(写真家、映画監督)→こちら
松江哲明さん (映画監督、「あんにょん由美香」他)→こちら

☆「14才のハラワタ」イベント情報!→こちら
<< 宝物パート2。 | main | 暖かくなったり寒くなったり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -| -
大福ネタがかぶってしまった。
 



どうも。宣伝部ときたでございます。

お天気がよくてお出かけ日和な週末でしたね。

わたしは毎日のように散歩しておりました。
(風邪ぎみでくしゃみと頭痛で参っているのですが。笑)




えー、そんなわたしの日曜日はですね。。。

よし、映画を観に行こう!と思い立って
ネットでいろいろ見ていたら「14才のハラワタ」のレビューを見つけました。

ええ、気になりますよね。もちろん見ますよね。
(発行された我が子をこっそり手に取り見えやすい位置に置いちゃうような漫画家さんの気持ちで。あ、すみません漫画の読みすぎですかね)

で、なんかもう嬉しいことが惜しげもなく書いてあり、
それだけでお腹いっぱいで、結局なにも観に行きませんでした。笑




その代わりに小田急線に乗り込み下北沢へ。
トリウッドに皆さまから頂いた感想コメントを読みに行ってきました。

出迎えてくれたのは宣伝部ボスの大川さん。
(安島さんはリーダー。)今日も素敵な笑顔でした(^_^)

手土産に持って行った、西荻窪の南口から歩いてすぐの越後鶴屋さんの苺大福。喜んでいただけてよかったです。




そして感想をじっくりと読ませていただきました。
わたし初めて読んだのです。

噂には聞いていましたが、たくさん!たくさん書いてありました。
(ときたは感激で思わずにやける。)



いやーうっかりしてました。なんで忘れてたんだろう。
今日は「14才のハラワタ」を観に行けばよかった!!

1人じゃないんだなって、そっと寄り添うハラワタに励まされにいけばよかったー。




さささ、公開は11月19日までですよ!
最終週は混み合うことも予想されます!

ゆったりとご鑑賞を希望の方は、今週中をおすすめします。
ふらっと気軽にトリウッドに足を運んでみてくださいな〜

それでは、長々と失礼しました。
またお会いしましょう!ときたでしたー。
せんでん日誌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
スポンサーサイト
- | permalink | - | -| -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://haradawataru.jugem.jp/trackback/97
この記事に対するトラックバック
COUNTDOWN
『14才のハラワタ』予告編
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS